委員会事業計画

総務広報委員会

委員長 恩賀 敦義
副委員長 南 友章  柴田 喜則
委員 大原 有加  西原 明秀
担当副理事長 南 寛之
基本方針 我々、那賀青年会議所が元気で笑顔あふれ思いやりを大事にする団体ということを、確実なホームページ更新により、一般の方々に周知できるよう努力します。
また、青年会議所活動を円滑に運営するように努め、各委員会とのコミュニケーションを図り、メンバー間でお互いが思いやりをもって青年会議所活動を行えるよう確実な運営を心がけます。
事業計画 1.基本資料の作成
2.事務局の運営
3.総会の運営
4.ブロック公式訪問資料の作成
5.褒賞申請の実施
6.定款・諸規定の検討
7.ホームページの企画・管理
8.積極的な会員拡大
9.一般社団法人那賀青年会議所創立45周年記念事業及び記念式典への積極的な参加
10.ラブリバー推進協議会への積極的な参加
11.その他の事項

45周年実行委員会

委員長 川畑 哲哉
副委員長 厚地 恵太  山内 理恵  山本 順計
委員 植田 耕正  堀内 弘樹  中川 貴詩  伊藤 文寿  山本 敏之  池田 清吾  上住 章和
担当副理事長 小坂 憲宏
基本方針 当委員会では、兎に角、設立45周年という記念年に記念式典及び事業開催を担当する委員会を承ったことに誇りと自覚とを持ち、一年を通して一般社団法人那賀青年会議所2014年度のスローガンである「仁」~思いやり~の実践を続けて参ります。
また、2013年度の45周年準備委員会で準備していただいた成果を継承し、さらなる進化をもって設立45周年を表現して参ります。「取り戻せっ、那賀青年会議所」との気概をもって事業立案に臨み、まさに2014年という年に、那賀青年会議所がすべき青年会議所らしい事業を華麗に実施し、地域(まち)を元気にしていく提案を積み重ねることでこの地域(まち)に那賀青年会議所の存在感を悠々と印象付けます。
事業計画 1.一般社団法人那賀青年会議所創立45周年記念事業及び記念式典の実施
2.「仁」思いやりのある地域(まち)づくり事業の実施
3.積極的な会員拡大
4.その他の事項

ハピネス拡大委員会

委員長 田中 伸樹
副委員長 辻内 竜生  福田 陽由
委員 圡井 雅代  向井 彰
担当副理事長 大西 淳太
基本方針 本年度、ハピネス拡大委員会は、各委員会や先輩方との協力・連携体制を強めるのは必要不可欠であり、更に新たな拡大方法を研究し全力で会員拡大に努めます。そして、担当する例会では必ず入会対象者をオブザーブに招きセミナーや交流会を通し我々の活動への理解と懇親を図り、青年会議所の魅力を発信していきます。
また、メンバーと参加者にとっても他業種の方々との交流を深めて頂き情報交換の場がキカッケで「仁」が深まり参加者においては青年会議所に興味もって頂ければと考えます。更に、男性が多い那賀青年会議所において女性は男性と違った感性を持っているのでより新しい思考が原動力になると考えます。女性会員の拡大にも力を入れて活動していきます。拡大委員会を通して一年間がハピネスであるために。
事業計画 1.「仁」思いやりのある積極的な会員拡大
2.新入会員育成事業の実施
3.一般社団法人那賀青年会議所創立45周年記念事業及び記念式典への積極的な参加と協力
4.北方領土啓発運動への積極的な参加
5.その他の事項