役員紹介

2014年度 一般社団法人 那賀青年会議所 副理事長 大西 淳太

2014年度副理事長 大西 淳太2014年度一般社団法人 那賀青年会議所 第45代橋爪勝利理事長のもと、副理事長という大役を拝命され、会員拡大に向けての「ハピネス拡大委員会」を担当させて頂く事となり、心より感謝すると共に、その責務の重要さをひしひしと感じております。本年度は、法人格を一般社団法人へ移行した初年度でもあり、創立45周年という新たな那賀青年会議所へ進化する初年度でもあり、29名でのスタートとなります。また、記念事業、記念式典等、周年事業も数多く盛り込まれ、各委員会のみならず、執行部を中心に、OBの方々にも、御尽力賜りながら、創立45周年を多いに盛り上げ、成功裏に納めるべく、より一層、青年会議所活動に邁進していきたいと思います。
 その中でも、私の担当委員会は会員拡大を中心に進める事となり、一人でも多くの方と出会い、一般社団法人那賀青年会議所を知って頂き、新たなメンバーとなって頂けるよう田中委員長をはじめとする、委員会メンバー、と共に新入会員に那賀青年期御所の魅力を伝えていきたいと思います。また、45周年実行委員会、総務委員会との連携やお互いの協力で、橋爪青年会議所を多いに盛り上げて行きたいと思います。
 最後になりましたが、この度、初めて副理事長をさせて頂く事となり、何分皆様にご無理お願いする事も多いとは思いますが、どうぞ宜しくお願いします。




2014年度 一般社団法人 那賀青年会議所 副理事長 小坂 憲宏

2014年度副理事長 小坂 憲宏2014年度、橋爪理事長のもと、副理事長という大役を務めさせて頂きますことを非常に光栄に思っております。昨年の11月には社団法人那賀青年会議所から一般社団法人那賀青年会議所へと移行されました。これまで先輩方が築きあげて来られた那賀青年会議所の名に恥じぬよう邁進していく所存でございます。そして本年度は45周年という節目の年でもあり、より一層副理事長という役職の重大さや責任の重みを痛感し、身が引き締まる想いであります。
 本年度、私が担当させて頂く委員会は、45周年実行委員会です。本年の重大な事業や記念式典をスムーズ且つ柔軟に遂行させる委員会でもあり、良い緊張感と責任感を感じております。昨年は45周年準備委員会の委員長を仰せつかり、45年目を素晴らしい年にする為に委員会メンバーでたくさんの準備を行ってまいりました。そこで培った情報や知識そして友情を大切にして、川畑委員長のもと委員会メンバーの方々と共に事業を行って参りたいと思います。
 2014年度は、橋爪理事長の掲げておられるスローガン「仁」~思いやり~、そして基本理念には「我仁を欲すればここに仁いたる」そうなりたいと強く願い努力すれば必ず出来る。思いやりの心を持ち行動する。この言葉にもあるように、思いやりの心を持って一丸となり、メンバーの皆様と共に1年間頑張りたいと思います。
 最後に、私自身非常に経験が浅く未熟者ではございますが、粉骨砕身橋爪理事長を支え、そしてJC活動を精一杯頑張って参りたいと思います。皆様方には色々ご迷惑をおかけしますが、ご指導ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。




2014年度 一般社団法人 那賀青年会議所 副理事長 南 寛之

2014年度副理事長 南 寛之2014年度、橋爪理事長のもと副理事長という大役を仰せつかり大変光栄に思っております。それと共にその職責の重さを痛感しております。
 私は、総務広報委員会を担当させて頂くことになりました。
 本年度は45周年という節目の年でもあります。そして、社団法人那賀青年会議所から一般社団法人那賀青年会議所に移行して初めての年でもあります。その中で、入会して5年目ですがまだまだ分からない事だらけです。ですが、委員会メンバーと一緒に力を合わせ全力で1年間を円滑に運営しその職務に邁進して行きたいと思います。
 2014年度(一社)那賀青年会議所 橋爪理事長が掲げる「仁~思いやり~」というスローガンのもと「我仁を欲すればここに仁いたる」を基本理念に活動を行っていきます。私自身も思いやりの心を持ち地域の人々に思いやりを発信できるよう行動していこうと思います。

 最後になりましたが、まだまだ経験が浅く未熟者の私ですが1年間微力ながら精一杯頑張る所存でございます。色々ご迷惑をおかけするかも知れませんが、皆様のご指導ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。




2014年度 一般社団法人 那賀青年会議所 専務理事 上田 清之

2014年度専務理事 上田 清之この度、2014年度専務理事という大役を橋爪勝利理事長より、仰せつかり、身の引き締まる思いです。那賀青年会議所に入会し、今年度で4年目の若輩者ですが、先輩や現役メンバーの皆様からのご教授を頂きながら、精一杯この大役を務めたいと思います。
 専務理事の仕事は、多岐にわたりその役割の大きさに目のくらむ思いですが、専務理事の仕事とは何かということを私なりに考えますと、青年会議所が活発な事業を行うために、事務作業をきちんと整え行うことによってスムーズな運営を行えるようにすることだと思います。日常の事務作業を事務局長、事務局員と一緒に協力し合いながら進めていき、メンバーの活動がスムーズに行うことができるように努めて参ります。
 現在の那賀青年会議所の活動は非常に厳しい状況にあります。メンバーの減少はもとより、那賀青年会議所が基盤としている那賀地域も以前に比べて元気がない状況となっています。地域を活性化し、豊かな地域社会が実現できるように青年会議所は活発な活動をしなければなりません。
 今年度の橋爪勝利理事長のスローガンは「仁 ~思いやり~」です。元気な青年会議所が存在することによって、那賀地域が活気づき、思いやりあふれる那賀地域とするために専務理事の役職を全力で取り組み、青年会議所の活動を支えていきたいと思います。
 メンバーの皆さん、橋爪勝利理事長を先頭に活動に励み、楽しい一年としましょう。