1月事業レポート

2014年度 1月通常総会

2014年度の(一社)那賀青年会議所の組織・運営方針・予算をきめる重要な会議です。また、2013年度の総括や報告も行います。

1月16日 20時~ 岩出市商工会館2階にて

1月通常総会

いよいよ、今年度が動き出そうと、今年度最初の事業が橋爪勝利理事長のゴンクの点鐘で幕開けです。

橋爪勝利理事長もなんだか緊張しているようでした。




1月通常総会



今年最初のJCIクリード唱和は、我らが総務広報委員会委員長 恩賀敦義委員長です。

恩賀敦義委員長もどことなく緊張気味のJCIクリード唱和でした。




1月通常総会



この1月通常総会最大のイベントと言っても過言ではない理事長バッチ交換です。

本年度山中秀記直前理事長から本年度橋爪勝利理事長へと無事理事長バッチが送られました。

このバッチを受け取った橋爪勝利理事長はより一層気が引き締まったはずです。




1月通常総会



続きまして、直前理事長バッチ交換です。

前年度田村佳之直前理事長から本年度山中秀記直前理事長にバッチが送られました。

田村佳之君は卒業ですが、外部監事で今年もお世話になります。




1月通常総会



今年度の執行部のメンバーです。物々しい雰囲気ですが、皆やさしい人ばかりです。

さあ、気持ち一つに今年1年頑張りますよ~。




1月通常総会



JCメンバーが年々減少している中一人でも多くの会員拡大を目指すメンバー達です。



メンバーが少ない分皆仲良く団結して頑張っていきましょう。




1月通常総会



今年度監事は外部監事さん含め3人の代表での監事講評は、現役メンバーの酒井大介監事の今年初の監事講評です。

やるからには、何事にも感謝の気持ちをしっかり持って一生懸命取り組んでいきましょうと、気持ちのこもった身の引き締まる監事講評で1月通常総会は無事終了しました。




青年会議所1年間の活動

青年会議所活動としての地域活性化とは!?


地域活性化とは青年活動を通して地域の人の心を動かす事をする。(ただ地域を盛り上げるのではなく、何かキッカケとなる様な事を提案する。)

例えば、お腹が空いて泣いている子供がいる。そこで、すぐに何か食べ物をあげるのではなく、こうすればいいよ。と、見本となる事をその子供に行動で楽しく教えてあげる。

その事を理解した子供は自分で実践し、それを友達に教え、それを教えてもらった友達がまた違う友達に教える。その伝達がいろんな人に繫がっていくということが地域活性化に繫がっていく!!と確信を持った事業を企画し実施していく団体です。

その最初の事業として、この1月通常総会があります。

(一社)那賀青年会議所では様々な活動を考えています。地域の方々の力となれるよう頑張っていきますので、宜しくお願いします。