2019年度 一般社団法人 那賀青年会議所

委員会事業計画

総務広報委員会
担当 田上 知恵子(副理事長)
委員長 上田 勇人
副委員長 知念 茂雄
委員 澤田 武志  水間 夕貴  奥 智勝
基本方針 方針の背景
本年度で一般社団法人那賀青年会議所は設立50周年を迎えます。そこで、私たちは改めて脚下を見つめ直し、LOM運営を円滑に進める事が出来る様、委員会との密な連絡調整をする必要があります。

目指すもの
まずは、地域に那賀青年会議所の運動をより知って頂くために、定款・諸規定を見直し総会の運営を円滑に進めます。そして、スムーズな事務局の運営のために基本資料を作成し基盤を整えます。 また、ブロック大会の主幹と50周年を迎えるにあたり積極的な広報活動のために、ホームページの企画・管理を行います。
実施事項
  • 基本資料の作成
  • 事務局の運営
  • 総会の運営
  • 積極的な広報活動
  • 定款・諸規定の検討
  • ホームページの企画・管理
  • 設立50周年記念事業・式典実施への積極的協力
  • 和歌山ブロック大会への積極的協力
  • その他の事項
予算 50,000円
委員会開催日 毎月 第1月曜日
総例会担当
  • 1月:通常総会 
  • 4月:ブロック大会全体会議
  • 8月:臨時総会
  • 12月:卒業式

ブロック大会実行委員会
担当 石本 綾(副理事長)
委員長 佐本 新弥
副委員長 三星 登史明
委員 横山 良  北浦 君彦  山本 敏之  谷口 政樹
基本方針 方針の背景
本年度で一般社団法人那賀青年会議所は設立50周年を迎え、同時に和歌山ブロック大会主幹LOMとなります。私たちは改めて共助意識を高めるとともに、メンバーの資質を向上させる必要があります。

目指すもの
まずは、和歌山ブロック協議会や那賀青年会議所の運動を地域の皆さまにより理解していただくために、地域で一番輝く和歌山ブロック大会を実施します。そして、培われた絆で、共助意識を高め、メンバーの資質向上を目指します。さらに、JC歴の浅いメンバーも含め、新入会員や仮入会者に青年会議所の魅力を伝えるために、新入会員育成事業を実施します。
メンバー全員が様々な経験を積むことにより、青年会議所運動の知識を深め、積極的に会員拡大を行える環境を整えます。
実施事項
  • 和歌山ブロック大会の実施
  • 新入会員育成事業の実施
  • 設立50周年記念事業・式典実施への積極的協力
  • 会員拡大の推進
  • メンバーの資質向上並びに共助意識の醸成
  • 各種対外事業への積極的参加
  • その他の事項
予算 50,000円
委員会開催日 毎月 第1火曜日
総例会担当
  • 5月:ブロック大会
  • 7月:近畿地区大会ブース出展
  • 10月:次年度大いに語る

50周年実行委員会
担当 澤田 淳(専務理事)
委員長 荷見 和之
副委員長 坂田 隆徳
委員 大東 弘幸  澤田 直哉
基本方針 方針の背景
本年度、一般社団法人那賀青年会議所は設立50周年を迎えます。そこで、私たちは改めて歴史を振り返り、会員一同の関係をより強固にし、さらに地域に貢献できる組織へと成長する必要があります。

目指すもの
まずは、地域に那賀青年会議所の運動をより知って頂くために、設立50周年記念事業を実施します。そして、志を同じくする同志はもとより、行政および各種団体との関係をさらに強固にするために、設立50周年記念式典を実施します。 さらに、自分達の運動に改めて自信と誇りを持つために、設立50周年記念誌の発刊を通して、那賀青年会議所の歴史を学びます。
実施事項
  • 設立50周年記念事業・式典の実施 
  • 設立50周年記念誌の発刊  
  • 和歌山ブロック大会への積極的協力
  • 会員拡大の推進
  • メンバーの資質向上並びに共助意識の醸成
  • 各種対外事業への積極的参加 
  • その他の事項
予算 50,000円
委員会開催日 毎月 第1月曜日
総例会担当
  • 3月:ゴルフコンペ
  • 6月:入会オリエンテーション
  • 9月:周年記念事業の全体会議
  • 11月:アニバーサリー

<< 前のページに戻る

一般社団法人那賀青年会議所

〒649-6232 
和歌山県岩出市荊本77-3
(岩出市商工会館3階)
Tel.0736-62-8325
Fax.0736-62-3490