2020年度 一般社団法人 那賀青年会議所

理事長所信

ロゴ

基本理念

Heart to Heart

基本方針

感謝の気持ちを忘れず行動しよう!

事業計画

会員拡大
未来につながる組織づくり

2020年度一般社団法人 那賀青年会議所 理事長所信

理事長  酒井 大介

はじめに

  1969年、社団法人那賀青年会議所の設立以来、熱い思いが受け継がれ本年51年を迎えることが出来ます。 これまで私たちの運動を支えて下さった地域の皆様、そして最も身近にいる家族は基より、一般社団法人那賀青年会議所の諸先輩方に深く感謝致します。
 青年会議所運動が始まった当初とは取り巻く社会情勢や地域環境も大きく変化しています。凶悪犯罪、子どもを傷つける親、いったいこれからの日本はどうなってしまうのだろうか、何か大切な物を失ってしまったのではないでしょうか。だからこそ、日本の美しい文化、伝統や精神、他人を思いやる心など、本来の日本人がもち合わせていた精神を未来の子供たちに伝える責務が私達にはあります。今の私達に何ができ、何が求められているかを机上の空論ではなく、まずは身近な事から少しでも考え行動して行かなければならないと思います。

会員拡大

 会員資格40歳までという制限や厳しい経済状況の中で組織を絶やさず存続させて行くためには、新たなる仲間と共に英知を共有し増加、増大して行かなくてはなりません。 明るい豊かな社会の実現に向け協同参画する人材を一人でも多く募っていくことが現役メンバー全員の大きな役割であります。
 各種他団体が存在する中、JCの会員数を増やすことは容易ではありませんが、怯むことなく会員拡大に挑み、絶えず成長できるJCというステージで修練を積み、喜びと感動を分かち合える仲間を一人でも多く募っていく運動を日々続けて行きます。 他人事ではなく自分事として捉え、協力同心の心を持って全メンバーで会員拡大に取り組んで行きます。
 未来を見つめ夢を語り合える仲間の輪を拡げていくことこそが、我々の住む地域が魅力ある人に溢れ互いに誇れる街へとつながり、明るい豊かな社会の実現に向けて大きな原動力になると確信しています。

イノベーション

 青年会議所の問題点は会員減少、組織を支える役職を担う人材、家族、仕事、JCの両立、金銭的な問題があります。これからの問題について積極的に意見交換を行い、原因を細かく追究して行きます。
 改革の能動者であるJCメンバーは新しい事業や運営を模索し創造していくことが重要です。過去、立ち上げて沢山の素晴らしい事業に敬意を払いつつ、現在の状況に応じた事業や運営を実行して行きます。
 昨年は一般社団法人那賀青年会議所設立50周年という大きな節目を迎え、今後メンバーの意識をさらに向上し未来に続くJCを創るきっかけが今年の役割であると考えます。

個々のリーダーシップ

 青年会議所運動の中で社会のリーダーとしてという言葉を何度も聞いてきました。未熟な私達がこの言葉を語る資格はあるのだろうか。私達が行っている青年会議所運動を地域が認めてくれているだろうか。普段から崇高な理念を掲げ、このことを日々意識すると共に行動しなければなりません。
 青年会議所メンバーとして運動するならば、まずは周囲の状況をしっかり把握し自らの立ち位置を考える必要があります。そうすることで自分自身を客観的に判断する能力が養われ、豊かな心を持つことができるはずです。英知と勇気と情熱を持って、社会を牽引していける魅力あるリーダーとなる為に、 決して利己主義に陥らず向上心を持って行動しましょう。

豊かな地域づくり

 現在私達を取り巻く環境は、急速なグローバル化、IT技術の進化により急速に変化しています。便利な社会へと発展する一方で、社会情勢、地球環境、凶悪犯罪や子どもを傷つける親様々な問題を抱えています。
 これらの問題は多岐にわたっていますが、自分さえ良ければ他人のことなどどうでもいいというような人間のエゴ、人への感謝の心や思いやりの心などの欠如が原因となっていると考えます。 これらの問題に対して私達青年会議所ができることは何なのか、私達だけが満足しているだけでは独りよがりの運動でしかありません。みんなが笑顔でいられる地域、自分の育った故郷が好きだと誇れる地域を築くために、 一般社団法人那賀青年会議所は地域の皆様への感謝と思いやりの心をもって共に地域の発展を実感できる運動を行います。

結びに

 様々な職種、考えの違う人達の共存を認め共に助け合いながら歩む青年会議所では何をやっても答えは一つではないのかも知れません。自分の考えに固持しては新しい考えを生む妨げになります。
 人と交流するたびに自分の考えは否定されたり肯定されたり色々ですが、その繰り返しで新しい自分らしい考えが生まれます。自分の考えを信じ仲間と行動し有意義な時間を共有しましょう。
 限られた時間を大切にし、私達の地域をより良くするために、一番身近な存在である家族、今まで一般社団法人那賀青年会議所を築き上げて来られた諸先輩方、そして地域の人々に感謝の心を持って青年会議所運動に邁進して行きます。

一般社団法人那賀青年会議所

〒649-6232 
和歌山県岩出市荊本77-3
(岩出市商工会館3階)
Tel.0736-62-8325
Fax.0736-62-3490